ホーム > 施工実績 > アパート・戸建て > 戸建実績

Apartment_title_01.jpg

★シュルツビレ(1Kロフトタイプ)

scherzwille_s.jpg

所在地: 福岡市中央区唐人町2丁目
竣工: 2003年7月
構造: 木造
戸数: 6戸
種類: 1Kロフト

scherzwille1_s__small.jpg scherzwille2_s__small.jpg

成斗工務店
今までお付き合いさせていただき、感じたのは場所に対する考えがとてもシビアに思いますが、どうでしょうか?

オーナー
そうですね。やはり立地の面では、今までの経験でいろいろ勉強しました。

純粋な投資という面でもそうですが、資産価値の面からも場所の拘りは最近強くなりました。

成斗工務店
空室予定が出た段階で募集をかける時に良くご相談させていただいておりますが、投資アパートを運営していく
上で、一番心がけている事は何でしょうか?

オーナー
アパート経営は、空室期間を短くする事が成功への近道だと考えています。
市場は常に動いており、ニーズもまた変化していく。
ニーズの無い家賃帯に拘りを持つと機会チャンスを失い、結果利回りを落とす事になります。
私は、常に競合やお客様の声を聞き、臨機応変に対応しているからこそ、今の入居率を維持していっていると
考えています。


また、退去時の内装についても注意しています。
入退去は必ずつきまとう問題であり、敷金・礼金が取れなくなってきた時代にどこまでの内装費をかけるのか?
これは、成斗工務店に管理をお願いしている上でも大切なバロメーターの一つとなっています。

 

★パサージュ西公園(メザニースタイル?型)

パサージュ西公園

所在地: 福岡市中央区唐人町2丁目
竣工: 2003年7月
構造: 木造
戸数: 6戸
種類: 1Kロフト

pasage_nishi_001__small.jpg pasage_nishi_002__small.jpg pasage_nishi_003__small.jpg pasage_nishi_004__small.jpg

成斗工務店
成斗工務店の施工管理アパートを複数所持されていますが、弊社をお選びいただいた決定的な理由というのは何でしょうか?

オーナー
3年前の春に会社員を辞め、その年の夏より専業大家としてアパート経営を始め、現在成斗工務店さんのアパートは5棟所有させて頂いております。いずれも新築木造2階建てのワンルームタイプです。

当初アパート経営を始める時、全くの素人でしたので福岡のアパート業者ほぼ全ての会社の資料を取り寄せ、何社かはヒアリングや物件視察をさせて頂きました。

その上で成斗工務店さんに決めたのは、自社施工によるしっかりとした技術に裏付けされた建物の性能、
着工〜完成までの工期のスピード並びにリーズナブルな建築コスト、管理コスト、適正な家賃設定、利回り、
入居率並びに入居が見込める立地、資金計画、等々様々な観点において私なりに判断をさせて頂ました。

また数値的なものだけでなく、会社の姿勢・体力、営業の方の業務知識等も併せて検討材料にさせて頂きました。


成斗工務店
その中で、最も重要視されていたのは何ですか?

オーナー
最も大きなポイントとなったのは、「金融機関の融資の付き易さ」です。

月々の安定収入のある会社員を辞め、お金もコネもない全くの素人がアパート経営を始められたのも、銀行さんの融資が付いたからにほかなりません。
しかも成斗工務店さんは、融資付けの高いアパートを建築されており、私のアパートは5棟とも自己資金はごく僅かで始めらましたので、
借入金によりレバレッジを効かせることができ、ROI(投資回収率)は相当に高くなりました。

投資やビジネスにおいては、売上、利益率、キャッシュフローとどれも重要ですが、私はROIが一番重要だと考えております。


成斗工務店
不動産投資に対し他のオーナー様へ何かアドバイスはありますか?

オーナー
アパート経営は正しく行えば余り景気に左右されない健全な事業であり、日本国が税制メリットまで与えてくれ、
他の投資に比べて圧倒的に有利です。
また特別な才能や巨額な資金も必要とせず誰にでも出来ますが、経営者としての勉強・学習は必要です。
特に税金の勉強は絶対必要です。

 

賃貸ナルトの空室情報は「くらさぽ福岡」へ移動いたしました。